オーナー制度
オーナー制度
農健について

静岡県西部にある磐田市で持続可能な農業を目指し、「人の健康と地域の環境を守る」という理念のもと、お米や野菜の生産、加工、販売を営む農業生産法人です。
近年では、農薬や肥料を使用しない自然農法の作物づくりにも積極的に取り組み、農の楽しさを多くの方に体験していただけるよう、様々な農業体験や自然農法セミナー、農健ならではのオリジナル企画ワークショップなども行っております。
現在、日本をはじめ地球全体が抱えている環境問題や食料問題、農業人口の過疎化などにどう取り組んでいくかを、模索しながら、地域の環境や生き物、地元の人々、農業者、事業者、参加者、みんながハッピーになれる、農健だからこそできる新しいプロジェクトを提案し、取り組んでいきたいと思っています。

自然農法の田んぼの共同オーナー制度とは

お客様と農健が協力してお米の栽培を行う制度です。
現在では農地法により、農家でない一般の方が農地を借りたり、買ったり、お米を栽培することはできません。
また、農機具を一から揃えるコスト面やお米の栽培技術の面でも、とても難しいとされています。
そこで考えられたのが農家とお客様が栽培契約という形でお米の栽培ができる田んぼのオーナー制度です。
講師の自然農法家 三浦伸章さんのご指導のもと、田んぼのオーナー契約したお客様が中心となって無農薬・無肥料でお米の栽培を行い、農健は栽培の指導や補助、管理をお手伝いします。
農健で行う田んぼの共同オーナー制度では、区画割りは致しません。1つの田んぼを、ご契約していただいたオーナーの皆様で(共同で)協力して作業をしていきます。
この制度を通して、昔のように皆で農作業を行い、自然と人々が協同で創造する楽しさや喜びを味わえたらと願っています。

【オーナー契約のお申込】 一口 1アール(約100㎡)から
【オーナーの費用について】
入会費(初年度のみ):4,000円(税込)
年会費:1口=1アール(100㎡) :37,800円(税込)
※2口目以降 :32,400円(税込)
お米の保証について

※ 自然災害を除いては、玄米で30㎏の最低保証付きです。
※ 収穫したお米すべてオーナー様のものです。1アールあたり35~40kg収穫できることもあります。
しかし天候不良や異常気象、天災等により、オーナー様の田んぼの収穫量が30㎏を下回った時は、その不足分を農健で栽培している他の田んぼのお米(基本的には自然農法栽培のあいちのかおり)で補います。自然農法栽培の
あいちのかおりで不足分を補えない場合は、他の品種で補います。
万が一、大きな自然災害が発生して農健の所有する全田んぼが台風や地震、津波、洪水などの天災でお米が収穫できなかった場合は、保証ができないこともあります。あらかじめご了承ください。

【会費に含まれるもの】
● 播種、田植え、草取り、稲刈り、稲掛け、脱穀の指導料
● 種籾代、苗土代
● 育苗、苗、田んぼの管理費
● 籾乾燥、籾摺り、色選、お米の冷蔵保存、精米にかかる費用など

【会費に含まれないもの】
▲農健までの交通費、飲食費、昼食費、(近隣の宿泊施設に宿泊される方のみ)宿泊費、遠方からお越しの方、あるいは交通手段の都合上宿泊を必要とされる方には、農健の事務所で宿泊していただくか、地元の宿泊施をご紹介します。
▲自己都合で作業を欠席された場合の作業委託料。
▲収穫したお米の発送料金
※収穫したお米の発送料は別途必要になります。農健に直接取りに来 られる方は、送料はかかりません。
※11月より発送開始予定。(佐川急便を利用します。)
 発送料 1回につき600円(お米30㎏まで)
※30㎏の米袋と袋詰め代は無料です。
※お米が30㎏以上収穫できた場合、30㎏袋と残りの小さなお米袋 1枚は無料です。
▲収穫したお米を小分けする場合の米袋代
小分けの米袋追加の場合 60円/枚(米袋 1㎏、2㎏、3㎏、5㎏、10㎏、15㎏)
小分けの米袋に袋詰め代 100円/袋

【参加回数と作業内容の詳細】

参加回数は、少なくとも全部で5回です。 ③の草取り・草刈り・補植は農健で設定しているスケジュールの中から選んでお越しください。1~2回は参加必須です。
万が一急用や体調面で参加できない場合は、農健のスタッフが作業を代行いたします。その場合、オーナー会員費用とは別途で作業委託料が発生します。ご了承ください。

①5/13(土)
10:00~12:00オリエンテーション
お米ができるまでの話、今後の流れや約束、注意事項など。
13:00~15:00播種
苗土を入れて、種籾をまく。※雨天決行(作業委託料)

②6/3(土)
10:00~12:30田植え
稲の苗を田んぼに定植する。 ※雨天決行
12:30~14:00 昼食
※昼食付き(農健の栽培米・お味噌汁をご用意いたします。おかずは一品持ち寄りでお願いします。)

③ 7月~9月
草取り・草刈り・補植
田んぼに生えた雑草を抜く。畔の草刈りをする。稲の苗を補植する。
※こちらで設定しているスケジュールの中から選んでお越しください。
1~2回は参加必須。
→2回以上参加いただいても構いません。来られる際は必ず事前にご連絡ください。

④ 10/14(土)
10:00~16:00 稲刈り・稲掛け
手鎌で刈って収穫し、天日乾燥する。
※雨天の場合、延期。第1振替日10/15(日)、第2振替日10/21(土)

⑤10/28(土)
10:00~16:00 脱穀
稲穂から種籾を外す。※雨天決行

【お申し込み方法】

農健の自然農法田んぼオーナー制度の説明書をよくお読みいただいてから、
お申込みフォームをダウンロードして、必要事項をご記入ください。
プリントアウトして FAX でお送りいただくか、そのまま Word 形式でメールに添付いただきますよう、よろしくお願いいたします。

FAX 番号:0538-86-3973
メールアドレス:info@noken-iwata.co.jp

【お申し込み期間】

2016年12月1日(木)~2017年2月28日(火)

お問い合わせ

農業生産法人 農健

〒438-0069 静岡県磐田市長須賀240-1
電話番号 0538-37-0778(平日 8:00〰17:00受付)
FAX番号 0538-86-3973(24時間365日受付)
メールアドレス info@noken-iwata.co.jp
ホームページ http://noken-iwata.co.jp
担当 上東美奈子(じょうとうみなこ)・香具佐和子(こうぐさわこ)